sachiolin.exblog.jp

わたしの心の風景メモ。 


by sachiolin
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

聴●夕まぐれ 寺尾紗穂


[PR]
by sachiolin | 2012-06-15 01:50 | 聴●

聴● 安藤裕子「歩く」

安藤裕子さん、憧れる。ステキ。


[PR]
by sachiolin | 2011-06-10 01:36 | 聴●

小春日和の声。

ひさしぶりの友人の声。長かった冬が終わりを告げ、雪がとけたみたい。小春日和のその声を聞いていたら、私もぽかぽかしてきた。すごく嬉しかった。人って太陽みたいで、あたためたり、あたためられたりするものだ。その熱は、遠くにもじんわり伝わってくる。熱は人を介して与えられ続ける。循環する。あの時期をじっと耐えたからこそ、春が嬉しいね。あったかいね。よかった。本当によかった。何も信じられなくなっても、時を経て、また何かを自然に信じられるようになるって、なんて素敵なんだろう。生きてゆくって、きっと本当に素敵なことなんだね。小春日和の君に乾杯。
[PR]
by sachiolin | 2011-02-15 00:24

聴● I Loves You Porgy

ステキスギテ、ここ数日何度も聞いている。
何度聞いても、ステキスギル。
本当によいものは、何度聞いてもよい。
本当によいものは、何度でも聞きたくなる。

なぜ、I love you ではなくI loves youなのか。
黒人英語の文法的に間違った表現から来ているという説と
3人称単数のsをつけて、どうやら自分があなたを好きらしいわよ
と、直接伝えられないもどかしさ?を出している説があるらしい。

なんとなく、2つ目であってほしいわ。笑。
だって人を好きになるって、そういうことだものなぁ。


あぁ。Nina Simone、ステキスギル。


[PR]
by sachiolin | 2011-01-24 01:39 | 聴●
10年くらいぶりに行ったカラオケで親友が熱唱していた曲。
親友の歌があまりにうますぎで、呆気にとられ、
「うまいっ、なんでなんで、うますぎっ」と私は興奮し、
そのことに捉われすぎて、どんな曲だったか
いまいちちゃんと聴いていなかったことに今更気づいたゾ。



いやぁ。いい曲ですね。


その時、ふたりで2時間くらい歌い続け、
カラオケの楽しみ方とか、声の使い方が、
やっと分かってきたのだった。

自分は♯系より♭系の曲が得意なことも分かった。
今井美樹が自分の声に一番しっくりくることも分かった。

また行きたいな。

それにしても自分の声をマイクを通して聴くと、
何だかぎょっとする。あれは昔から不思議。



ドイツにいた時、J-popを聴くと、
やけに懐かしく感じたなぁ。なんだたんだろうなぁ
あのときのあの感じは。言葉とか匂いとか空気とか。
向こうの空間で聴くと余計にその全てが
丸ごと懐かしかったのだろうな。


懐かしい

という言葉自体が、懐かしかった。





今日の言葉*

理論(theory)の語源はギリシャ語の「見ること(テオリア)」である。
西洋では、見ることがそのまま捉えること、理解することを意味する。
そしてこれが単に客観的観察を本領とする自然科学だけでなく
哲学をも含めた学一般の基本姿勢なのである

(木村敏「時間と自己」)
[PR]
by sachiolin | 2010-12-02 01:25 | 聴●

● Blossom Dearie

最近ジャズの世界に魅かれている。
まだまだまだまだ未知の世界。
その新しい窓から吹いてくるやさしい風は、
魅惑的な香りがして、私は思わず目を閉じて、
その喜びに浸る。ジャズ、いいわぁ。

最近知った歌手のひとり、Blossom Dearie。

よい。よすぎる。初めて聞く究極の囁きヴォイス。
とろける。自分てものをとり囲んでいる防波堤が
みるまに崩れていく。あなたに、とかされてしまう。
なんだろう、この不思議な歌声は。


すごく、近く感じるのだ。


それは、なにより、彼女自身が、
音楽と近いってことなんだろう。

きっと、うまく歌おうなんて思ってない。
きっと、感動させようなんて思ってない。

あるがままに、あふれるままに歌ってる。
あるがままに、あたりまえに歌ってる
それは、簡単なようで、簡単でないこと。

自分のために?好きな人のために?
誰かのために?何かのために?
何のためでもなく・・・・?


私が、これからの時間で、育んでいきたいのは、
多分、彼女のような、こういう「近さ」なのかも
しれないなぁと、何度も何度も聞き惚れる。





これもすごくすき。



これもすごくいい。
ピアノの弾き歌いっていい。
[PR]
by sachiolin | 2010-05-27 08:32 | 聴●