sachiolin.exblog.jp

わたしの心の風景メモ。 


by sachiolin
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2013年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

流れ

大きな大きな流れのなかにいる。 そのなかで流されるのではない。 流れそのものになる。あるいは、 流れそのものになっていることに気付く。
流れを堰き止めているのは、自分自身。



今日の言葉*
「ずっと昔から この先も含めた 無量の時のなかで いま 現世に生きている この 人である時間は この現世の役目を全うする 大きな命のうちの 短い間の役割
人との関わりも 本当はもっと長い間一緒にいる しかしこの現世では限りがある」
[PR]
by sachiolin | 2013-12-18 19:30 | Trackback | Comments(0)

思○ 心の祠

「自分の身は自分で守るんだよ。
あなたのサンクチュアリは、あなたにしか守れない。
そういう聖域がある。そういう心の祠がある。
そこを大切にしなさい。あなたには、キラキラした
ものが見えるよ。祠はお掃除しないといけないかもね。
まだまだ、あなたはあなたのことを知らないみたい。
あなたがあなたのことをきちんと知り、
あなたがあなたのことをきちんと受け入れ、
あなたがあなたのことをきちんと愛したら、
きっと、あなたのことを愛する人が現れる。
それは絶対に、そうだよ。」



今日の言葉*

自立ということは、依存を排除することではなく、 必要な存在を受けいれ、自分がどれほど依存しているかを自覚し、感謝していることではなかろうか。 依存を排して自立を急ぐ人は、自立ではなく孤立になってしまう。

河合隼雄
[PR]
by sachiolin | 2013-12-14 00:37 | 思〇 | Trackback | Comments(0)

観■ Dr Quantum

分かりやすいし、面白い。
うーんこの世は不思議だ。




今日の言葉*

金属音が大好きなんですよ。人間の歴史のなかで、金属音ていうのは革命的だったわけじゃないですか。錬金術から学んで金属を抽出することを覚えて、金属のベルとか楽器を作って、それを鳴らした時に、今までにあり得なかったくらい倍音が出て、『なんだこの音!?』っていんなおののいたわけじゃないですか。そこから、宗教はいろんな金属音を使うっていうのがお決まりで、仏教の鐘も、仏壇の前にあるチーンってやつも全部金属音で、東南アジアの宗教もガランガランっていう金属音で、宗教は絶対金属音なんですよ。それはなんでかっていったら、自然にない音だから、生き物としてそれを感じるんでしょうね、人間が。

宇多田ヒカル
[PR]
by sachiolin | 2013-12-04 14:26 | 観■TV | Trackback | Comments(0)