sachiolin.exblog.jp

わたしの心の風景メモ。 


by sachiolin
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ずっとそのことを恐れていたようでいて、
心のどこかでホッとしているのかもしれない。

今日は春のようなお天気で、
空気がなまあたたかかった。
その空気のような
不思議なぬるっとした夢をみて、
不思議な一日を過ごした。

あしたは、春一番が吹くという。
わたしの人生にも、いま、風が吹いている。
よいかわるいかというと、
とてもよい風なのだ。

否応なしに吹くこの風に
乗れるか乗れないか
乗るのか乗らないのか

いつまでも崖の下をみて、
しがみついているわけにはいかない
変わるのは誰だってこわい
変わらない自分でいるほうが
楽なのは、わかる


でも、
いつまで、そこにいるの?



人生は冒険なのだよ




エイっと目をつむり、風に乗るしかない

風は、おもいもよらないところに
きっと運んでくれるでしょう
きっとおおきな喜びがあふれるでしょう

なんだ、こわがってたのは、
こんなことだったのかって
飛んでしまえば、わかるでしょう


だいじょうぶ
なんとかなる

人生どこからでも
はじまる


[PR]
トラックバックURL : http://sachiolin.exblog.jp/tb/25297105
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sachiolin | 2016-02-14 00:47 | 声¢ | Trackback | Comments(0)