sachiolin.exblog.jp

わたしの心の風景メモ。 


by sachiolin
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

かけら◆15

「日々思いついては消えていったり
日々他からもらってはためていったかけらを、
たまに書いていこうかなと・・・」思っていたが、
まったくもって忘れていた。

すっかり溜まってしまったが、
これからは、小出しにしよう。


本日15回目の試み。

基本的にごちゃごちゃの100%自分のための
メモなので、 あしからず…。
ごちゃごちゃが、いつかどこかで
繋がったりしたら面白いなぁ~



◆ 同じ方向性で、閉じていかないこと。対極を、敢えて試してみる
◆ぶつかって生まれることと、とけあって生まれること

◆予習と復習。セットアップとフィードバック。 
 行きつ戻りつ、少しずつ前進すること。

◆話すことと聞くこと。アウトプットとインプット。
 吐くことと吸うこと。ふたつでひとつ。

◆読む(目)、聞く(耳)、話す(口・耳)、触る(皮膚)

◆分かる・分かつ・分かち合う

◆「なぜ人が楽しそうに笑っていると、
こちらも楽しく笑えてくるのでしょうか?
笑いはなぜ伝染するのでしょうか?」
「きっと魂が共振しているのでしょう」

◆リアルとバーチャルの間。 
 イマジネーションとファンタジーの間。 
 光と影の間。昼と夜の間。心と体の間。  
 人と人の間。

◆「人間」ってものについて。

◆何を主軸に置くか。

◆ふたを開けること

◆目を逸らさない力、ふたを閉じない力、否定を否定しない力

◆大切にしたいこと3つ;続けること、待つこと、見守ること。

◆「全ては知ることから始まる」

◆音の速さ;340m/秒(1気圧・気温15度のとき) 
◆光の速さ;約30万km/秒(真空で。地球を約7回半。水中だと3/4)
◆ニュートリノは水中でも光と同速

◆自分という生き物をあっという間に知らない間に、
 突き抜けているものが、ある、ということ

◆人間なんて、宇宙からみたら、スカスカ。

◆「人には口が一つなのに、耳は二つあるのは何故だろうか。
それは自分が話す倍だけ他人の話を聞かなければならないからだ。」
(ユダヤの格言)




◆セットアップの大切さ 指の動きは一番最後。
◆体幹ー腕・足ー指先ー楽器/弓  

◆間違った音を出してしまう? 
<<<音になるまでのイメージ(音・身体) 
◆イメージの音とリアルの音の狭間  
◆練習で、その狭間の時間を縮めていく 
◆音を垂れ流さない 
◆待つ 
◆セットアップ   


◆「何でこの人はこうなんだ!」と終りにするのではなく、
「何がその人をそうさせたのか?と、背景を見ること。
◆ズームアウト。 
◆徹底的に相手の立場/目線に立ってみること。 

◆こちら側からそちら側を見るだけでなく、
あちら側に回って見ること。
◆紙芝居の読み手に共になってみること。

◆じっと見守って、すーっと静かに
浮かびあがってくるものを、待つ。

◆「同じものを、同じ方向から見る」こと。 
◆対峙しない。向き合わない。真正面からぶつからない。
◆横並びの距離感、間。 
◆小津安二郎的?日本的? 
◆↑↑ ↓↓ → ←  ←→ 
◆西欧的、対話、スタンス、愛の語り方との違い。  
◆演奏会。映画館。土手。花火。 


再考◆西欧的凸と日本的凹。 
◆自我を地上から積み上げて「作り上げる」
◆地上を共有し地下に掘り下げて「出来上がる」 
◆違いが目に見えやすい・見えにくい 
◆「違い」をぶつけることで生み出す・
◆「同じ」を共有して「違い」を消す。
「同じ」の誤差から、共に変化していき、方向が決まっていく


◆壁投げ、空投げ、キャッチボール、ドッジボール  
◆ひとり、ふたり、それ以上  


◆「エライ・スゴイ」について考。
◆人が人を裁くこと、評価すること、格付けること。
--------- 自分で自分を裁くこと、認めること、信じること。  
◆あわい。


◆言葉にできないことは、言葉にすべきでない

◆紙について考。
◆メモしたい!と思ったときにすぐにできる。
◆起動しなくてもよい。
◆いつでもONの状態。
◆好きな形に折り曲げられる
◆好きな大きさに切ることもできる。
◆持ち運べる。
◆薄い軽い柔らかい。


◆「もの」と「こと」
[PR]
トラックバックURL : http://sachiolin.exblog.jp/tb/14974063
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from インナーマッスル 鍛え方 at 2010-08-28 11:14
タイトル : インナーマッスル 鍛え方
インナーマッスル 鍛え方についての情報です。... more
by sachiolin | 2010-08-19 00:41 | かけら◆ | Trackback(1) | Comments(0)